クリエイターの卵たちへ

クリエイターの卵(目指す方、始めたばかりの方)たちは、こんな悩みありませんか?

☑ 実践経験を積みたい

☑ 自分にどんな可能性があるのか知りたい

☑ 技術はあるけどアイディアが無い

☑ 人脈や仲間を増やしたい


結論から言いましょう。
プチプラクリエイターズでは、半人前のスキルでも、お任せしたい仕事がたくさんあります。
実際に大学に在学中のプログラミングを勉強中のメンバーが、クラウドサービスのローンチ化に成功しています。
そして、彼はその実績を武器に就職活動で、圧倒的な手ごたえを感じています。

また、学びの場も多くあり
・オンラインサロン上での、ビジネス・クリエイティブに関する情報配信
・各種セミナー、研修
・セブ島留学プロジェクト(無料で行けるキャンペーンも予定)

先ずは、硬い話は抜きに、プチプラクリエイターズとは何か、プチプラクリエイターズでできることをお茶しながら話しませんか?

所属クリエイターのお話し(大学3年生エンジニア)

インターンでとあるIT企業に入りました。
ところが、雑用ばかりで物足りなさを感じている時、プチプラクリエイターズを知り入りました。
まず驚いたのは、僕がまだ未熟であることを伝えても、
「いいよいいよ たくさん失敗しようぜ」
「わかんなかったら顧問に聞いて」
と、失敗前提で挑戦できる環境を与えて下さったことです。
そして、アイディアリストは惜しむことなく、全て会員は閲覧できます
「ぱくられたらどうするんですか?」と僕が聞くと代表のにとさんは
「ええやん それだけ素晴らしいサービスだったってこと、先にローンチ化できなかった自分たちが悪い」
すげーオモシロイ人だなと思いました。
そして、毎回このサービスをプロトタイプ開発しようと決めると、ビジネス経験の浅い僕でもわかる「仕様書・企画書」が送られてきます。
そして、毎回、このサービスが必要な、なぜ(WHY)について詳しく説明してくださいます。
今任せてもらっている、Twitterオフ会君は僕の中で大きな財産となることは間違いなさそうです。